三四会水泳部とは

三四会水泳部とは、慶應義塾大学医学部体育会(通称三四会)に属する伝統ある部活です。週4回、朝練を中心に練習を行っています。男子24人、女子26人(うちマネージャー14名)、合計50人と三四会の中でも最大クラスの規模を誇ります。

医学は日進月歩であり、学ばねばならない知識が増える中での週4回の練習は時に厳しいこともありますが、性別や学年、選手・マネージャーを問わず全員で全ての練習を乗り越えることで、これまで数々の輝かしい戦績を残して参りました。


主将ご挨拶

初めまして。

慶應義塾大学三四会水泳部主将を務めております、医学部99回生の芝雄資と申します。

水泳部は、医学部体育会において、最大規模の人数を誇る部活です。

経験者と初心者関係なく、先輩後輩といった垣根を越えて部員の仲が良く、練習にも遊びにも全力で取り組み、充実した毎日の大学生活を送ることができるのがこの部活の魅力です。

現在、毎年6月に行われる関東医歯薬看護大会14連覇、そして8月の東日本医科学生総合体育大会(東医体)における優勝を目指し、部員皆で日々楽しく、そして真剣に練習に励んでおります。

目標達成に向け、部員一同全力で精進して参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

慶應義塾大学三四会水泳部主将 芝 雄資


医学部体育会とは

慶應義塾大学医学部体育会とは、体育教育を重要視した福澤諭吉先生自ら設立された慶應義塾大学体育会から、医学部と他学部のカリキュラムの違い等の理由によって独立した慶應義塾大学体育会四谷部をその礎とした歴史ある体育団体です。

所属する学生はみな慶應義塾の名を背負い誇りを持って対外試合を戦います。

詳細は
こちらをご参照下さい。


近年の戦績

2016年度
第59回東日本医科学生総合体育大会 水泳競技 男子総合3位
第70回東日本医歯薬看護学生水泳競技大会 男子総合優勝(13連覇)

2015年度

第69回東日本医歯薬看護学生水泳競技大会 男子総合優勝(12連覇)

第58回東日本医科学生総合体育大会 水泳競技 男子総合優勝

第58回東日本医科学生総合体育大会 水泳競技 女子総合優勝

2014年度

第68回東日本医歯薬看護学生水泳競技大会 男子総合優勝(11連覇)

第57回東日本医科学生総合体育大会 水泳競技 男子総合優勝

第57回東日本医科学生総合体育大会 水泳競技 女子総合3位

2013年度

第67回東日本医歯薬看護学生水泳競技大会 男子総合優勝(10連覇)

第56回東日本医科学生総合体育大会 水泳競技 男子総合準優勝

2012年度

第66回東日本医歯薬看護学生水泳競技大会 男子総合優勝

第55回東日本医科学生総合体育大会 水泳競技 男子総合優勝(8連覇)

2011年度

第65回東日本医歯薬看護学生水泳競技大会 男子総合優勝

第54回東日本医科学生総合体育大会 水泳競技 男子総合優勝

2011年度

第65回東日本医歯薬看護学生水泳競技大会 男子総合優勝

第54回東日本医科学生総合体育大会 水泳競技 男子総合優勝

2010年度

第64回東日本医歯薬看護学生水泳競技大会 男子総合優勝

第53回東日本医科学生総合体育大会 水泳競技 男子総合優勝


ご連絡先

三四会水泳部へのご連絡等ございましたら以下の連絡先までお願いいたします。

〒160-8582

東京都新宿区信濃町35

慶応義塾大学学生課 学生生活担当受付 三四会水泳部

Mail:keiomedswim99@gmail.com